簡単パーティーメニュー!うす焼きせんべいの4種のディップ添え

うす焼きせんべいの生地を使った、簡単パーティーメニューをご紹介します。ご自宅で手軽に焼けるうす焼きせんべいに、各自でいろいろな味のディップをつけて楽しんでみてください!

うす焼きせんべいの4種のディップ添え

材料

うす焼きせんべいの生地…お好きなだけ

*クリームチーズとサーモンのディップ

クリームチーズ…15g

鮭(瓶詰め)…10g

マヨネーズ…小さじ1杯

*アボカドディップ

アボカド…1/2個

レモン汁…小さじ1杯

マヨネーズ…大さじ1杯

塩胡椒…少々

*柚子胡椒味噌ディップ

味噌…小さじ2杯

マヨネーズ…大さじ1杯

柚子胡椒…少々

*明太子ディップ

明太子…大さじ1杯

マヨネーズ…大さじ1杯

作り方

1)オーブントースターでうす焼きせんべいの生地を焼く。200度で2〜3分で焼きあがります。色合いを見て、きつね色の焼き目がつく頃が目安です。

2)ディップを作ります。クリームチーズとサーモンのディップ、アボカドディップ、柚子胡椒味噌ディップ、明太子ディップ、それぞれの材料を混ぜ合わせます。

*クリームチーズとサーモンのディップは、滑らかさを出したい場合はマヨネーズの分量を増やしてください。

*アボカドディップは、味を見て塩胡椒で整えると美味しく出来上がります。

3)四種類のディップを小さな器に盛り付け、焼きあがったうす焼きせんべいと一緒に大きなお皿に盛り付けます。

 

香ばしいお米の味が楽しめる、うす焼きせんべいの生地だからこそできる逸品です。四種のディップを組み合わせて味の変化を加えても美味しいです。(例えば、アボカドディップ+柚子胡椒味噌ディップが合いました)お気に入りの味付けを見つけるのも楽しい、パーティーレシピ、是非お試しください!